このようなお困り事
ございませんか?

  • 最初は軽い痛みが、徐々に激痛になってきた
  • 育児中の中腰でぎっくり腰になってしまった
  • 腰をマッサージをしても良くならない
  • 腰痛が不安で動くときに怖い
  • 毎年ぎっくり腰を繰り返して悪化している
  • 早く治したいが治療方法が分からない

ぎっくり腰

突然起こるぎっくり腰

このページをご覧になっているという事は、ぎっくり腰を経験した、又は現在なってしまっているのではないでしょうか。
ぎっくり腰の痛みは、例えようのないほど辛い痛みで、この痛みは経験した本人でしか解りません。痛みが強過ぎると、まったく動けなくなくなってしまう程の辛い症状です。
ギックリ腰は徐々に症状が出るよりも、突然に起きることが多いため防ぐことが出来ません。不意に起きてしまう症状なので、ヨーロッパでは「魔女の一撃」とも言われています。

 

原因は筋肉の損傷と骨盤の歪み

ぎっくり腰のことを医学用語でいうと「腰部捻挫」といいます。
腰部捻挫とは、腰の靭帯や筋肉が部分的に断裂されることで、神経が刺激されて強い痛みを出す症状です。
どんな時に起きるかというと、重い荷物を持ち上げた時、顔を洗うのに前屈みになった時、くしゃみをした時、急に起きようと動いた時、ゴルフで体を捻った時など、急な動作の時に多く発症します。
年齢が増してくると運動不足で腰の筋力低下が起きてきます。さらに栄養不足が加わると、腰椎の変形や椎間板の変形が起きてきて、身体を支えることが出来なくなってしまいます。その為、軽い負担や衝撃でも腰部捻挫を発症してしまうこともあるのです。
仕事や家事などの日常動作では、常に同じような姿勢と動作が多いので、筋肉への負担が大きい筋肉と負担が軽い筋肉に分かれてしまいます。さらに前後左右の筋肉のバランスが崩れてしまうと骨盤や腰椎が硬くなった筋肉に引っ張られて歪んでしまうのです。

 

ぎっくり腰になったら

私達がぎっくり腰や腰痛で来院された患者様によく質問されるのが、温めた方が良いのですか?それとも冷やした方が良いのですか?という質問です。

どちらがいいのか、判断しにくいところですよね。

自分で判断するよりは、私達のような専門家に相談するのが一番良いのですが、直ぐに専門家に相談出来ない時は、痛みが出た直後は患部を冷やして安静が良いでしょう。痛みが取れるまでは安静にしてください。どうしても動かなくてはいけない時はコルセットをした方が良いでしょう。

 

回復には栄養も重要

ぎっくり腰になると筋肉を緩めたり、歪んだ骨格を治したりすることは大切ですが、痛みを体の中から栄養で根本改善することも重要になります。常に栄養バランスを心掛けていくことで、筋肉の回復力を高めて健康的な痛みの出にくい身体に代わっていくのです。

 

カルシウム

カルシウムは骨を強くしてくれます。乳製品、小魚、大豆製品、野菜、海藻類などに多く含まれています。カルシウムの吸収を助けるビタミンDや骨を作るのに必要なマグネシウムも摂取するとさらに良いでしょう。

タンパク質

たんぱく質は筋肉を強くしてくれます。肉、魚、卵、大豆製品に多く含まれています。
たんぱく質を筋肉に変化させる手助けをするビタミンB6も大切です。赤身の魚、レバー、バナナなどに多く含まれています。

ビタミンB12

末梢神経の傷を修復する作用があり、腰痛だけでなく肩こりや神経痛の改善にも効果があります。レバー、青魚、貝類などに多く含まれています。

ビタミンB1

疲労回復には大変効果があります。血液の循環の改善や、糖質を燃やしてエネルギーに変えるときに必要になります。豚肉、赤身肉、全類穀物、ナッツ、大豆、ほうれん草、海藻類に多く含まれています。

栄養不足は回復を遅らせます

ここでは少しの栄養素しか紹介していませんが、栄養素不足で栄養のバランスが崩れてしまうと、腰痛を引き起こすだけでなく、様々な病気になる可能性があります。みなさんはこれらの栄養素をバランスよく摂取する事が出来ているでしょうか。この機会に自分食生活の習慣を見直してみましょう。

 

あおば整骨院の治療の流れ

あおば整骨院ではぎっくり腰の早期改善をしていきます。

  1. 問診とヒアリングをして、患者様の痛みの状況を正確に把握していきます。
  2. 様々な医療機器を使ってぎっくり腰の炎症を抑えていきます。
  3. 炎症が落ち着いてきたら、マッサージをして筋肉の緊張をほぐしていきます。
  4. 歪んだ骨盤と腰椎を骨盤矯正や姿勢矯正で整え、正しい姿勢にして痛みの出ない身体作りをしていきます。

ぎっくり腰でお悩みの方は早期に改善したい方は、あおば整骨院の治療を体験してください。

腰痛矯正 5,500円~3,600

*表示価格は全て税込です。

腰痛でお悩みの方へ

厚生労働省の調査では、日本人の腰痛人口は2800万人、国民の4.5人に一人が腰痛になっており、さらに90%の人が一生に一度は腰痛を経験すると言われています。

腰痛になりやすい特徴は、運動不足、長時間のデスクワーク、最近太ってきた、椅子に座ると足を組む癖がある、などがあります。これらは全て姿勢を崩す原因です。

しかしこれらの腰痛の原因を取り除いて生活をすることは出来ません。腰痛に耐えられる健康な体をつくることが必要です。

腰痛の出ない健康な身体にするには、 正しい姿勢、 適度な筋肉量、 適正な体重と適正な脂肪の量、 そして身体を回復させる栄養です。
健康を維持するには、体の中から健康にすることも重要です。

腰痛矯正を受けられた患者様の声

1回の施術で腰痛が楽になり姿勢が変わって驚きでした!

患者様の症状

慢性的な腰痛で悩んでいらっしゃいました。姿勢の崩れが腰に負担をかけてしまい、慢性的に痛みが出てきていました。矯正をすることで、腰の負担が掛からない身体にしていきました。

患者様の感想

1回の施術で姿勢が変わったことを実感できたのは驚きでした‼
身も心もスッキリです♡
ありがとうございました。

ひどいギックリ腰が治りました❣

患者様の症状

ひどいギックリ腰になってしまい、歩くのがやっとでした。初めは健康保険の治療を行い、急性の腰痛が落ち着いてから「腰痛矯正」で歪んだ骨盤を元に戻しました。現在は痛みもなく、正しくてキレイな姿勢になっています。

患者様の感想

ギックリ腰が良くなりました。
繰り返さないように矯正に通っています!

当院について

診療時間について

診療時間
10:00〜20:00

※休診日は「日・祝」となります。
※土曜日は9:00-19:00となります。

お電話でのお問い合わせ

  • わかば整骨院
  • 西新井の「あおば整骨院」
  • 西新井の「あおば整骨院」
TOPへ